【保育園入園までカウントダウン】次男とのかけがえのない生活1年半ありがとう!

来月の4月から次男の保育園入園が決まりました。

1歳6か月になるころ、次男は保育園生活を送るようになります。

ここまで色んな気持ちのカットウがありました。

  • 在宅フリーランスで保育園入所できるか?
  • 1歳で保育園に入園させて大丈夫か?

在宅ワークなんだから保育園いれなくてもいいんじゃないの?

何のための在宅なんだよ!ってかんじですよね。

わたしも、そう思ってましたが、

家事と育児の片手間にできる仕事量には収まらなくなってきました!!!

ぶちゃけ月4.5万円なら子供のお昼寝タイムにがっつり仕事!のペースで大丈夫ですが、

今は、

お昼寝2時間←がっつり仕事タイム!

あとは、深夜と早朝に仕事タイム確保!

旦那の実家に救世主になってもらって仕事する!

運良ければ、息子が大好きなテレビに夢中になってるときは仕事できますが、

せいぜい持っても15分ぐらいですかね。

すぐにマウスを持っている右手を奪いに来ます・・・汗

集中して仕事がしたい・・・と考えてしまう日々。

でも果たして、完全母乳の息子が保育園に行けるのか?

息子のペースに合わせて仕事量を削減するつもりでいました。

が、そんなとき

主人の実家で息子を預かる試みをしたのです。

意外にも、昼から夜までがっつり7時間!

おじいちゃん、おばあちゃんが手こずることもなく、私と離れて過ごすことができました!

これなら、保育園も大丈夫そうだなぁ〜と

思った瞬間でした!!

去年10月に保育園申込完了


保育園を申し込むにあたり、今の就労状況を提出しないといけなくて。

在宅ってだけで認めてくれるのか不安でした。

保育園入園決定通知が届いた!

2月にはじめに保育園決定通知書が届きました。

しかも、新設の保育園でめっちゃ近い!

ラッキー!この市に住んで良かった♪とまた思いました。(待機児童0名らしい)

だけど、息子と離れたくない母心。


年の離れた3人目だからでしょうか?

 

長女はもうすぐで20歳。

長男は14歳。

そして次男1歳。

子育てには終わりがある

と知っているからでしょうね。

今回の育児は常に頭の中に

「この時期も、もう終わりなんだな~」

という気持ちがあります。

今はずーとは続かない。

赤ちゃんの時期なんて、アッという間。

とっても今が愛おしく感じます。

赤ちゃんの時期をずっと一緒に居れたことに感謝!

もう息子も自我がはっきり芽生えて保育園生活を楽しめるほど大きく成長しました。

保育園児になるまでの残り少ない数日間を大切にしていこうと決意!

なので、モッパラ深夜に仕事しております。

それも、日中、息子と遊ぶためです★

でも、こういう意識が今まで私には欠けていたんだろうな~~

やっと気が付いた40歳直前、、、笑

 

さあ、明日はなにして遊ぼうかな??(^_-)-☆

 

 

 

 

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*